2017年02月08日

春を呼ぶ色

身も心も 冷たい北風にあおられて くしゃくしゃになりそうな日が続く東京
本当の春はどこに?と思ってしまいますが
いけばなの世界では 春は黄色の花が運んでくるといわれます
サンシュユ マンサク レンギョウ と黄色ぴかぴか(新しい)の花木たち

最近御茶ノ水教室のkumiさんかわいい とても熱心に生花に はまっています
見本花をよく観察し 時間をかけてじっくりといけ 何度もやり直す
見て真似て 見て真似ての繰り返し 真剣な眼差しが 美しい揺れるハート

御茶ノ水教室は フリータイム制ですから そのかたのペースで学べます
時間時計がないときあるとき それぞれのすごしかたで

 花形:生花正風体 二種生け 副の中段流枝
 花材:レンギョウ、アイリス


 FullSizeRender.jpg 

小さい蝶がたくさんついているような レンギョウと
紫のアイリスの対称的な美しさが 魅力の二種生けです

kumiさんかわいい 春に向かって これからも いろいろな花木にチャレンジしてくださいexclamation

今日はこれから表参道教室 どんな花材が待っていてくれるでしょうか
どうぞ 皆様 佳い一日をおすごしください

由華
posted by morikadou at 12:14| Comment(0) | 花で語るひと