2018年01月06日

京都家元新春初いけ式

皆様こんにちは 2018年も6日目 いかがおすごしでしょうか
お正月休みはゆっくりされましたか
私は 昨日 池坊家元2018年のスタートの新春初いけ式に参加してきました

四日京都入りした時は 六角堂の空は澄みきっていました
初詣し 今年一年の社中全員の健康と 華道精進を祈願

59F75E38-678A-4FDC-BBDC-E67948604CA0.jpeg

初いけ会場は 道場席 本部ビル ウェストビル に分かれて
総勢1500名もの全国からの参加者 8歳から96歳までの池坊門弟が
新春の花をそれぞれにいけます
厳かな道場席
502AE033-2D69-4E70-AE64-B311F1042CC1.jpeg


朝8時から めいめい選んだ花材をいける ウエストビル会場
正月花材の芳香と 人の熱気があふれていました
BEB64C34-C1CC-402A-ABAD-1C1E356975E6.jpeg

私たちの会場は 池坊雅史事務総長と 池坊中央研修学院教授陣の御巡視があり
年頭ご挨拶が清々しく感じられます
7E441C28-E989-414F-9159-0347359B196A.jpeg

道場席一階和室に飾られた 正月飾りの室礼
梅の生花が雅で 京都らしく素敵でした 日本のお正月です
F4D968AE-1680-4A5D-B2D3-DAF6499D452B.jpeg

今年もつつがなく おひらきとなった初いけ式
室町時代より続く伝統行事 ここだけは変わらずに引き継がれていく
日本らしさが 随所に感じられます

道場席に並び メディアの取材を受ける 振袖姿のお嬢さん達を見ると
いつかうちの社中からも 出てくれたらいいな と思いました
私の初いけは 明日ご紹介いたしますね

どうぞ皆様穏やかな土曜日をおすごしくださいませ

由華
posted by morikadou at 12:00| Comment(0) | 花展