2018年07月27日

待望の蓮生け

待望の蓮いけかわいい

このお稽古が来る日を待ちわびていましたきらきら
昨年は体験できなかったので
1年越しの念願の蓮いけです…︎

水揚げの工程では
猛暑に耐える蓮の茎に活気を注いでいる様で
葉から溢れ出る水はとても涼しげで
一手間をかける大切さを改めて感じました。

初めて扱う蓮に不安とわくわくした気持ちで
いけました…

蓮スペシャルレッスン
自由花
かわいい

BC6BFE01-515B-4365-95DC-E3F6903873C9.jpeg

皆さまの蓮の作品も拝見させて頂き
色々刺激を受けました。
来年はどのようにいけようかなと
すでに楽しみにしておりますきらきら

あやこかわいい


posted by morikadou at 17:00| Comment(0) | 日記

ありあまる存在感



今回は仏教を象徴する蓮。
生け花・仏教・蓮と来れば気合も楽しみも尚更。

でも、
蓮と葉のありあまる存在感ぴかぴか(新しい)

レパートリーの少ない僕にとっては
悩み多き稽古日になりました。

作品後ろの蓮の葉は最初顔が少し見えるように
やや斜めに生けてたのですが
先生がグイッと真後ろに手直しして下さった瞬間
とてもきれいなコントラストにるんるん

蓮スペシャルレッスン
自由花

4CB05155-3C97-4980-B921-CE967E13D6F7.jpeg

大きい葉が2葉もあるのに、シュッとカッコよくまとまりましたexclamation

西村



posted by morikadou at 08:00| Comment(0) | 男もすなるいけばな

2018年07月26日

夏といえば蓮

夏の猛暑が続く毎日ですが、皆さま体調など崩されておられませんでしょうか?

ここ最近の夏は夏が来たと喜ぶことより、日々の暑さに頭を悩ますことの方が多いですが、
やはり夏といえばハスの花材を扱えることが毎年の楽しみになっていまするんるん

今年は自由花でどのようにいけようかなぁと考えていたところ、
生花新風体をいけられてる方が数名いらっしゃり、
感化されてしまいましてひらめき初めて新風体に挑戦しました。

水際を意識して生き生きとした花のありのままの姿をいける。
いきいきとした葉をいけるために水揚げを葉に行う準備から始まるハスは、まさに新風体の表すことを作り上げ、表現しているような花材だと感じました。

蓮の生花新風体かわいい
4CEE16A5-92A2-4A12-94C0-3A2AB6883485.jpeg

また来年のハスも楽しみにしていますexclamation

長谷川かわいい


posted by morikadou at 17:00| Comment(0) | 日記