2018年07月19日

憧れの魚道生

お早うございます。
この度の西日本豪雨被災地の一日も早い復興を願っております。

今回は、雄株をフトイ、雌株を杜若で魚道生けのお稽古をさせていただきました。
この時期にお稽古したい憧れの花形かわいいでしたので、猛暑もなんのその、楽しみに教室へ向かいましたるんるん

まず森先生からのご説明を拝聴し、いよいよいけこみです。
フトイは少なめの11本。とはいえ初回の私にとっては10、11本目になるとバーコード状態に目がクルクル目
杜若も葉の表裏、爪先、前長後短など注意点は沢山。
先生の手直しをいただき、なんとか仕上げることが出来ました。
最後に水を並々と張り、記念の撮影exclamation

生花正風体 二種生
株分け 魚道生け


6FE0AF0F-AFEA-4447-B0FA-35233F3FA5A2.jpeg
外は猛暑、でもお教室では涼感たっぷりの魚道生けのお稽古が出来ました。
ご指導、有難うございました。

森先生、ブログ1500回超、おめでとうございますexclamation×2
とてもアクティブなブログ、いつも更新が楽しみ、そして良い刺激をいただいています。
これからも、森先生の社中ならではの多様性溢れるブログが盛り上がり続きますようにぴかぴか(新しい)

まだまだ猛暑は続きます。
先生、皆様、熱中症などにくれぐれもお気をつけて。


ym@表参道ひまわり





posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記