2018年08月27日

生花の清々しさ

お茶の水教室の室井でございます。
秋めいてきたと思ったら、また猛暑…。
真夏に逆戻りしたようです。

そんな中、本日は秋を感じられる、赤目柳と小菊の二種生けにチャレンジしましたexclamation
赤目柳の矯め方、バランスや陰陽等々気を付けることがたくさんあり、森先生のデモンストレーションの後を辿るだけで精一杯でした。

生花正風体 二種生け
アカメヤナギ、小菊


43724D83-7A5B-45D8-AD0A-C6A8CC9FAE2D.jpeg

しかし、やはり完成してみると、やっぱり生花って清々しくて良いなぴかぴか(新しい)と思います。花材の美しさをダイレクトに感じられる気がするのです。

次も生花の予定です。
何を生けられるのか、何を覚えられるか楽しみですexclamation×2

室井



posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 男もすなるいけばな