2019年01月29日

ひらひらと

今回のレッスンでは、立春に向けての春らしい花材でした。
フリージアとスイートピーの春の香に包まれ、ラナンキュラスの淡いピンクは華やかで優しいイメージがピッタリでした。
平面的なタニワタリを直線と曲線で試行錯誤で変化をつけて合わせましたが、
少し強い硬い感じの正面向きの葉を、
先生が横向き直して下さって、動きのある自然な感じに変化しました!花見(さくら)
タニワタリのあしらいでイメージが全然変わりました!

F1CE42AC-08F5-44D8-9B2A-759AE05F13BE.jpeg

ヒラヒラと波打つ横向きの葉と、スイートピーのヒラヒラがバランス良くまとまりました花見(さくら)
まだ寒い日が続きますが、花の香りや生命力で、春の訪れを感じるレッスンでした花見(さくら)

村上千鶴子花見(さくら)


posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記