2019年03月03日

ミニチュア自由花 3

今日は桃の節句 東京は雨☂️の日曜日となりました
皆様いかがお過ごしでしょうか
私は昨夜 京都家元の森部教授三日教室より戻りました
クラスの皆様 お世話になり有難うございましたexclamation
砂物や松の一色立花など 大作の素晴らしい作品の数々を立てる先輩や
台湾やシドニーからの生徒さんが 時間を凝縮させて学ぶ姿に
今回もたくさんの刺激を受けました
私はミニチュア自由花、立花正風体、立花新風体と
毎日テーマを変えて研修しました

93BD430C-9872-439E-9FCB-3EE4FCA0E2B3.jpeg
京都家元の六角堂 境内の枝垂れ桜も芽の気配が
今年はいつ頃咲くでしょうか

さて このブログ101CARATでは
ミニチュア自由花を 三日間にわたり
ご紹介してきました

三日目は 花器を置く台にも飾りをつけて

4EA23FE5-0068-4B79-B2E4-E0C544D29F0D.jpeg

小さくとも 一つのプロジェクトと思うと
いろいろな世界を ミニチュアで表現出来そうです

今月30日土曜日 表参道教室では
花見(さくら)初めてのミニチュア自由花花見(さくら)スペシャルレッスン を開催
B時間は満席ですが
A時間午後2時から3時30分はまだ空きがございます
ご希望の方は 私までメールで お申込みください
生徒さんは初めてトライする方ばかりですから ご心配なく
皆でワイワイしていきましょうるんるん


どうぞ穏やかな日曜日をおすごしくださいexclamation

森由華



posted by morikadou at 09:00| Comment(0) | 平成、令和たおやめぶり