2019年03月28日

Nature of love 自然への愛

皆様おはようございます
三月も終わりに近づき ニュースでも取り上げられるせいか
元号のことが気になってきました
明治 大正 昭和 平成 と続き
どんな時代が始まるのでしょうか 言葉とか文字って
とても意味深いものだと思いませんか
道端に咲く一輪の花でも 名前をつけたり
絵にするだけで 特別に輝きますぴかぴか(新しい)

昨日の表参道教室では そんな出会いが
鶴田さんと私にありました
たまたま木蓮の生花をオーダーしていた彼女に届いたのは...


花形 生花一種生
花材 紫木蓮 (シモクレン)


827EB92B-C4F3-4A74-B5DB-332A9691DA82.jpeg

なんと蠱惑的な花でしょう
教室の中の存在感の大きいこと
そこにいた皆が惹きつけられていました

2D5BE42B-AC3E-4991-9122-2D491978BDCA.jpeg

紫木蓮はためにくいため 枝ぶりを見極めなければ
なりませんが 私もなかなか扱ったことがなく
鶴田さんと二人 話しながらお稽古しました

紫木蓮の花言葉は 自然への愛
この花の周りには春への喜びに溢れた動物たちが集まって来そうです
しばしこのままで。。。

生花の形にはまらない美しさ 感じていただけたら嬉しいです

今日も良い一日をお過ごしくださいexclamation

由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 花で語るひと