2019年04月23日

新しい発見

やまぶきのラインが気に入り、自然な流れに沿って生けていきましたexclamation

完成の一歩手前、バラの花4つのうちどれを生かすか…。
右下か左下という先生のご提案ではなく、右上にあったつぼみを落としましたが、
今、改めてそういうことだったのか、と気づきましたexclamation

花形 生花新風体
花材 山吹、オクロレウカ、ミニバラ
花束
9568881E-1016-4AF2-93EA-64F2A8A02B2E.jpeg

確かにexclamationそれも良かったなと、その時はわからなかったものが今わかりました。
同じものを見ていたはずなのに不思議ぴかぴか(新しい)

ひと呼吸おいてみてからの、新しい発見でしたexclamation


村澤


posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年04月22日

若葉のころ


麻布台教室入り口の楓
新緑に心誘われます

EFCF2BEF-1BC8-47F4-9AD1-43379C988457.jpeg


若葉吹く風さらさらと鳴りながら


惟然



皆様 良い一週間をおすごしください

由華






posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年04月21日

8guests from Finland


四つ葉 フィンランドからのお客様 四つ葉

先日、ある航空会社によれば欧州の中で一番日本に近い国であるフィンランドから8名のお客様が御茶ノ水教室のいけばな体験にお越しくださいました

皆さん今回が初めてのいけばな体験であったにもかかわらず、本当に素敵な自然調のいけばな作品がいけあがりましたるんるん

森先生がデモンストレーションでいけた見本花
894112EC-93C1-4F7F-BCA4-5AC4497B038C.jpeg

フィンランド人と日本人は感性が似ているのでしょうか?
フィンランドといえば、マリメッコやイッタラといった「飽きのこないシンプルなデザイン」や「自然モチーフ」を特徴とするブランドが有名です
こうしたデザインの感覚は、いけばなと共通するものがあるのかもしれません

母娘で参加された方もいらっしゃいます
401B91E3-9749-47B0-B5CC-0804430C4A0E.jpeg

皆様、ご参加くださいましてありがとうございました
引き続き、日本でのご旅行をどうぞお楽しみくださいませ

鶴田

Last Friday, 8 guests from Finland, which is the closest European country to Japan according to an airliner, joined in Ikebana experience at the Ochanomizu classroom.
Truly magnificent natural style Ikebana works were arranged despite the first trial of the guests.
I wonder if the Finns and the Japanese have a similar sense on nature.
When it comes to Finland, durable and simple design or motifs from the nature such as marimekko or iittala are famous in Japan.

菖蒲の花はフィンランドにもあるそうです
8E5173FC-75B2-43B6-BDE4-3A356EE73AE6.jpeg

I suppose that this sense of design is shared among us.
Thank your for joining the event of Ikebana experience.
I hope you can enjoy your journey in Japan.

皆様熱心に楽しまれました
180A332D-6FCA-48F5-B4C5-777597FB5FDA.jpeg

Tsuruta



posted by morikadou at 06:00| Comment(0) | international class