2019年06月07日

一年ぶりの杜若

初夏になると必ず生ける杜若ぴかぴか(新しい)
1年前、何度も何度もお稽古して、最後の頃には前よりも綺麗に入るようになったかな、と思っていた杜若。

1年経ってまた同じ花材に出逢い、
昨年を思い出しながら向き合うお稽古時間。

同じ花材であっても、昨年とは違う、今年の、この時の出逢った杜若と格闘しながら1時間。。。
一年ぶりだとなかなか細かいところまで思い出すのが難しく…

手直しで先生が葉の先を溜めると、まるで命が吹き込まれたかのように繊細でたおやかで女性らしくなり、思わず溜息が漏れてしまいましたexclamation

いつか、こんな風に命を吹き込まれたように見える、人を感動させられる花をを生けられるようになりたい!!
改めてそう感じた瞬間でした。

花形 生花正風体
花材 杜若

793D4380-C3DC-4BFE-8A84-402A8CD56E68.jpeg

帰ってからまた、杜若との格闘…
手直し後の花を目指して生けましたがなかなか思うようにいかず、しばらく花材が手に入る間は杜若を特訓しようと心に決めた瞬間でした。

今年もまた、杜若との奮闘が始まりそうです。


五十嵐美佳ひまわり





posted by morikadou at 10:23| Comment(0) | 日記