2019年12月09日

掛けの自由花

今回はかわいい"掛け"の自由花に初挑戦しましたexclamation
どんな花器で何をどういけて壁に掛ければよいのかexclamation&question
森先生にご相談し、作品概要が決定exclamation

掛ける方法、花をいけるための仕込み、花の出方や荷重、なとなど。時に工作や商品テストのように思考錯誤を繰り返し。

大晦日の港にあがる花火線香花火をイメージしながら、パッ〜と年忘れできるような作品を目指しました。


花形 自由花 掛け
花材 ピンクッション、ヤツデ、サンキライ、その他
かわいい

63499571-82C9-4F5C-BDEB-EF1A1BEB0541.jpeg

花器については「自分で創ったの?」「何でできてるの?」「どうやっていけてるの?」と、多くの方に声をかけていただきました。

「紙製なんです。日本華道社で入手できます。柄は4種類、太さは2種類あります。これをこう組み合わせて〜」と商品説明を。 

"掛け"というスタイルならではの注意点はありますが、場所を取らず、壁を背景にいろいろと演出や創意工夫の可能性が広がることがわかり、楽しさの勝る時間るんるんとなりました。

はななすかわいい




posted by morikadou at 08:00| Comment(0) | 日記