2020年01月31日

新鮮な色合わせ

今年初めてのお稽古は自由花でした。

華やかなオレンジの薔薇と鮮やかなブルーのデルフィニュームの反対色の美しさが新鮮で、それに合わせて葉物も表側と反対の裏側の両方の面をいけました。
レースフラワーの白が柔らかい雰囲気で反対色の美しさをより引き立ててくれました。とても新鮮な色合わせで目からウロコでした。

7DA04D0B-3218-47F2-82FD-36E6CB2C3EC6.jpeg

冬は、表面では木や草が枯れていても、大地の下では春の準備が始まっているので、寒さをいけるのではなく春を待つ希望をいける…と、森先生からお話を聴いて、まさにこの華やかな花々に元気を貰いました。花見(さくら)花見(さくら)花見(さくら)

麻布台教室 千鶴子
posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年01月29日

日々を美しく


2020年最初のお稽古では自由花をいけましたぴかぴか(新しい)

普段、生花新風体のお稽古では伸び上がるような、高さを活かした作品をいけることが多いです。
今回の花材は春らしく愛らしさでいっぱいでしたので、より日々の生活に寄り添うような作品にしたいと感じました。

花器のデザインと、バラをメインに、その他の花材は可憐さを表現したりメインのバラの華やかさを引き立てるように心がけました。

花形 自由花かわいい
CEBF5486-5D1B-47C7-8E84-300876ACFA1B.jpeg

壮大さやボリュームはありませんが、可憐な爽やかさ・美しさの感じられる作品になったように思います。

2020年の日々は、このような美しさを大切にしながら歩んでいきたいですexclamation
森先生、本年もご指導のほど、よろしくお願い致します。


暁子かわいい

posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記

2020年01月27日

美しく引き立てあうように

お早うございます。
表参道の村山です。

春を予感させる黄色の連翹ひまわり、可憐なピンクのミニバラバラ、オクロレウカを細めに使ったスタイリッシュなラインで、生花新風体のお稽古をさせていただきましたexclamation

生花新風体ならではの難しさはありますが、三種類の花材を良く見て、それぞれの個性が生かされつつ美しく魅き立て合うように仕上げる時間は楽しみでするんるん遠い道のりですが、少しずつの積み重ねを大切にしていきたいと思います。
森先生、いつも熱心にご指導下さり有難うございますexclamation

花形 生花新風体
8225BF40-717E-44CA-A281-D298134C28A8.jpeg

This time, I took a Shoka Shimputai lesson (Shoka contemporary style 生花新風体) with Forsythia showing a sign of spring, pretty pink rose and Iris ochroleuca with stylish line.
Shoka Shimputai is not at all easy style to master, as much contemplation is required to make a beautiful harmony of three materials without spoiling each unique characteristics.
Yet, I enjoy practicing it, thanks greatly to Mori Sensei's big support.
I'd like to continue learning to improve even if little by little.
posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | IKEBANA in engilish