2020年02月06日

新鮮な気持ちで

自分で選んだ花材でいけるスペシャルなお稽古に参加させていただきました。

自分で枝ぶりや取り合わせを考えながら花材を選び、そして生け込むお稽古は普段のお稽古とはひと味違う、新鮮な気持ちになりまするんるん

今回は生花新風体のお稽古をつけていただきました。
トルコキキョウの中でも一番好きなセシル・ブルーという品種があったので、一重咲きのトルコキキョウの凛としたイメージを生かせるように生けました。

花形 生花新風体
花材 トルコキキョウ、アンスリューム、赤柳

B6F5A0AA-8A62-426B-AEB9-6C12253D42D0.jpeg

花材を選んだ時点では、まだ全体像がイメージできていませんでしたが、自分で選んだ花材の『好き』の部分を切り取って一瓶に入れていき、完成に近づいていくのはとても高揚感があります。

普段は届いた花材でのお稽古が中心なので、自分で花材を選ぶことに最初は自信がありませんでしたが、いけ終わる頃にはいつもより自分の作品に自信が持てた気がします。

普段できないお稽古ができて大変勉強になりました!
また機会がありましたらぜひ、参加させていただきたいと思います!


五十嵐かわいい

posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記