2020年02月09日

仰げば尊し


仰げば尊し わが師の恩
教えの庭にも はや幾年(いくとせ)
思えば いと疾し(とし) この年月(としつき)
今こそ別れめ いざさらば

互いに 睦(むつみ)し 日頃の恩
別れるる後にも やよ忘るな
身を立て 名をあげ やよ励めよ
今こそ別れめ いざさらば


社会人になると このような歌を歌う機会は滅多にないと思います
池坊では池坊中央研修学院と言う華道専門の特別修養学校があり
この時期 学年ごとの修了式が京都家元で行われます



ホールの広い窓から見える 頂法寺(六角堂)を眺めながら 歌う「池坊の歌」と(仰げば尊し」
なんとも胸にしみ 身も心心も引き締まります
節目をきちんと過ごすのは大切ですね 
今日は 麻布橘会からも生徒さんが参加されています
どのような気持ちで臨まれているでしょうか

二年間 本当に頑張りましたね
無事に修了 おめでとうございます祝マーク祝マーク
また 来月からは新しい学年で 華の道を元気よく
進まれますよう 願っております

森由華

追伸 今しがた 生徒さんより
無事に修了式を終えましたとご連絡がありました

雪の舞降る中で 
六角堂の池 白鳥と雪
思い出深い時間となったようです

E83A6A2C-9CD6-41F7-B886-EC9551A8B80E.jpeg








posted by morikadou at 10:30| Comment(0) | 日記