2020年06月13日

『四季の花にふれる1dayいけばなレッスン』のご案内

このたび私達「四季の花にふれる1dayいけばなレッスン」では、7月より月に1度、いけばなの経験がない方にも気軽に参加いただける1回完結型のレッスンを開催することになりましたぴかぴか(新しい)
右向き三角1 第1回目は7月16日(木)19:00〜
右向き三角1 場所はJR御茶ノ水駅から約徒歩5分、池坊東京会館内にあります『いけばなbijoux教室』です。

レッスンではいけばなの基本をお伝えしますが、まずは楽しくお花をいけてみましょうかわいい
おうちにお花を飾りたいけど、いけ方がわからない、お花屋さんでどんなお花を選べば良いの?などの疑問にもお答えします。
もちろん経験者の方のご参加も大歓迎ですexclamation

お申込みはこちらのご予約フォームよりお願いいたします。
https://forms.gle/A79NhqfhDUxE1wVaA

1day告知.png

※ 新型コロナの感染対策として、定員は5名までとさせていただきます。また、講師・参加者ともにマスクの着用と室内換気を徹底させていただきます。37.5度以上の発熱や体調の不良を感じられた場合は、参加をお控えくださいますようよろしくお願い申し上げます。


太田 由佳利
久末 香奈里
長谷川 瞳
.............................

この度は1dayいけばなレッスンのご開講 おめでとうございます祝マーククラッカー
先ずは 三人で新しい旗を立てることができ よかったです

皆様  私の教室で着実にお稽古され 教える側にまわった
太田さん、久末さん、長谷川さんが 三人で考えた新企画exclamation
興味はあってもまだ いけばなをしたことがない方に向けて
一緒に四季の花を 楽しみましょうるんるんというレッスンです 

ご友人やお知り合いで 興味を持たれそうな方がいらしたら
ぜひぜひ ご紹介くださいませるんるん
宜しくお願い申し上げます!

森由華


posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | お知らせ

2020年06月11日

立命館アジア太平洋大学で 高槻亮輔氏がいけばなワークショップを開催!

皆様こんにちは 今日は嬉しいご紹介です

華道家元池坊が毎月一回発行しています新聞かわいい「花こみち」6月号に、
私達池坊麻布橘会グループの特別会員である高槻亮輔氏による
( 株式会社インスパイア 代表取締役社長 )1月に開催された
いけばなワークショップの記事が掲載されましたexclamation


144B4BF1-D7C6-478B-9BC6-06DA2B540580.jpeg

今号は 第一面に 池坊専永宗匠による総裁説示が発表されています
また 池坊中央研修学院教授八名から コロナウィルスで活動自粛
されている 池坊会員へ向けてのメッセージも並ぶ 貴重な紙面であり
そこに載せていただいたのは 大変に名誉なことです

高槻亮輔さんの いけばなワークショップ報告をご紹介いたします

1月23日に立命館アジア太平大学でInnovation is in your Handsというイベントを共催しました。これは、日系企業に就職してアジアで活躍している同校の卒業生と当該企業の幹部が現役学生にビジネスの最前線を紹介するイベントです。

第一部では、異文化交流から新しい価値が生まれるというトピックがあり、それを受けた第二部では、日本の伝統文化を留学生の皆様にも体感してもらうために、京都先斗町の芸妓さん舞妓さんによる京舞の披露と、池坊のいけばな体験が行われました。同校でいけばなの授業を担当されている藤原満喜先生がお手本の立花と自由花を生けてくださいましたが、ご都合があり、いけばな体験は藤原先生のお弟子さんと私が担当しました。

431F0D90-3364-4073-8250-847B072F0A2A.jpeg

そして、世界中から留学中の16名の学生に自由花の手ほどきと手直しを英語で実施しました。みな真剣に取り組み、集合写真を撮影する際にも生き生きとした表情をしていて、池坊の考え方の一端に触れてもらうことができたように感じました。
それからわずか3ヶ月、当時予想もしなかった新型コロナの影響で授業の再開もできていませんが、各自が一輪の花でも生けて、生活に潤いを与え、荒みがちな心を落ち着かせてくれていたら望外の喜びです。落ち着いたら別府で再会して、花の力について語り合いたいと思っています。


1EB0D7D2-4397-4F8F-A48A-D247F93E4165.jpeg

写真からも留学生の皆さん 日本の伝統文化を代表する華道を 
より深く身近に感じて 楽しんでいる雰囲気が 伝わってきますね 
この花こみちを手に 高槻さんからのメッセージもご紹介いたします

立命館アジア太平洋大学(APU)は学生の半数が留学生です。
世界中から「日本で学ぼう、日本を学ぼう」と考えて集まってきている学生たちです。

一輪の花を生ける、あるいは生けることができなくとも、道端に咲く花や草木の緑の変化に心を向けることでゆとりが生まれたり、活力が生まれたりします。花には何かそういった力があるように思います。

APUを再訪して、池坊の世界観や花の力について語り合える日を心待ちにしています。

株式会社インスパイア 
代表取締役社長  高槻亮輔  


花こみちへの掲載 誠におめでとうございます祝マーク

世界に事業開発を展開される高槻さんの 華道講義や手直しは
留学生の皆さんにとっても 説得力があり未来に通じる内容であったと
確信しています
今後もこのような活動を応援してまいります 

グループメンバーの皆様も 機会があればぜひチャレンジしてください
一人一人の可能性を華道で広げていただければ幸いです

池坊麻布橘会グループ代表
森由華



posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 池坊いけばなLuxe リュクス

2020年06月10日

 いけばなparfait

stay home中のこと
イチゴ苺特集の雑誌をめくりながら、大好きな苺パフェを食べに行ける日を遠い目で夢見ました。
「いつになるかわからない。もう、自分で作ってしまおう!」

30D9709C-5636-4276-BD17-5FB7100F2F41.jpeg

出来上がった "いけばな Parfait" は、苺イチゴよりアイスクリームが大盛りみたいになりましたが、甘い香りと小さな幸せを私に届けてくれました。

(カップ内はカラー・オアシスとビー玉を使用しております)


はななす


posted by morikadou at 07:01| Comment(0) | 日記