2019年01月07日

京都で寿ぐ〜初いけ式報告

平成三十一年 亥年が始まりました!

さて先日、京都 六角堂の御家元で開催される初いけ式に、今年初めて参加いたしました。 
室町時代から続くという儀式に、1000人以上の池坊門弟が全国各地から参集!

15467578255950.jpg

まずは、六角堂に初詣をしてから、いけこみ会場へ。
緊張を感じながらも、新年を寿ぐ明るく清々しい雰囲気に助けられ、今年初めてのいけばなを無事いけあげることができました!

4BBF6279-C7D9-480E-8AA0-A286136B2453.jpeg

花材:松、胡蝶蘭、千両、オブリザダム

池坊雅史事務総長、学院の教授方のご巡視をいただき、感想や講評をいただけたのも、貴重な時間となりました。

15467579264690.jpg

また、道場席の御家元、次期御家元の作品も拝見させていただき、身が引き締まる思いでした。

各会場、松をはじめとするお正月らしい花材の作品が並び、旧七夕会のような華やかな花展とは異なる、新年を迎えた厳かな空気に満ちていました。
六角堂という祈りの地だからこそ、感じることができるものかもしれません。

午後は会場をホテルに移し、新年会へ!

中でも、今年最高齢94歳の長崎県の先生がされたお話が心に残りました。
戦時中、灯火管制があるので、お仕事が終わってすぐお稽古に駆けつけた。こんなご時世にいけばななんて、と非難されながらも、池坊の美を強く感じていたので、ひるむことなく休まずお稽古を続けられたとのこと。今も駅にいけばなを飾るボランティアをされているそうです。

京都での初いけ式は、今年1年どう花と向き合っていくかを確かめるよい機会となりました。
「おおらかに、伸びやかに」を今年のテーマに、精進したいと思います。

森先生、皆様、今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

はななすかわいい
posted by morikadou at 08:00| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
はななす様
明けましておめでとうございます。
今年も宜しくお願い致します。
若松の表情が面白く、とても綺麗な蘭ですね。
来月の中研でも宜しくお願い致します。
Posted by マツバラ at 2019年01月07日 13:29
マツバラ様

コメントありがとうございます!
初めてのことで緊張しましたが、よいお正月になりました。
今年もよろしくお願いいたします!
Posted by はななす at 2019年01月07日 21:11
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: