2019年09月30日

ひとりひとりが1CARAT!

皆様おはようございます 長月も今日が最終日
明日から衣更えの神無月となります
お気づきの方もいらっしゃるかと思いますますが
この教室ブログ101CARATも 今日で1999回目となりましたぴかぴか(新しい)
七年あまりほぼ毎日のアップを続けてこれたのは
生徒の皆さんが頑張って素敵な作品をいけ
私もコメントを呼びかけ また書いてくださるという
嬉しい呼応があったからこそ 心から感謝を申し上げますexclamation
また ご覧くださる皆様
これからも変わらぬご愛顧をお願い申し上げまするんるん

では本日は自由花作品で お二人に 登場していただきます!


こんにちは。御茶ノ水教室 松原です。
今日は自由花のレッスンということでちょっと気軽な気持ちでいたのですが、レッスン開始時に先生から自由花とは『草木を表現の素材として命ある新しい花の姿を創ること』『モチーフを明確にすること』という講義があり気が引き締まりましたexclamation

また生け始めたときにもっと自由にとアドバイスを頂きました。ということで再度花材を見直して動きを強調し、はじめ控えめだったケイトウもインパクトを強めました。
花形 自由花
花材 野ばら、ポトス、鶏頭花
かわいい
ED008BDC-F98F-437C-834E-6104D6D5B75D.jpeg

自由にやっているようで案外自由になっていないということに気が付いたレッスンでした。exclamation

かわいい かわいい かわいい

皆様こんにちは 表参道教室の坂巻花見(さくら)です

秋の七草を花材にお稽古しました。
変形の花器にいけるのは初めてだったので戸惑いましたが、小さくまとめてみても良いのでは、というアドバイスをいただきいけました。

7190110A-E1F5-4B30-99ED-2F37C5DECC11.jpeg

難しいことがたくさんありますが、毎回考えながらいけるのは楽しいですにこにこ
森先生、いつも丁寧なご指導ありがとうございますexclamationexclamation

坂巻

こうして作品を拝見すると 男女とか年齢、国籍、いろいろな違いがあることが
むしろ花の自然な美しさにも重なる様で
改めて皆の個の違いや 思いを大切にしていきたいと思いました

ひとりひとりが
101CARATの美しい1CARATであればこそ
輝きがさらに増しますぴかぴか(新しい)

さあ 実りの秋に向かって 皆でいきましょうね

森由華


posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: