2018年11月03日

錦秋のインスパイア華道部

錦秋のインスパイア華道部

六人のmen's ikebana. free style
ドウダンツツジの枝ぶりを活かして
空間を糸菊で 華やかに
それぞれの 自由花を お届けいたします

DE5E88EC-89C9-4471-892D-3E66EC4B08D5.jpeg
藤井さん

6D5DB1C1-FD7F-4E07-96BB-7D5D35310B5D.jpeg
石黒さん

97C13134-84D8-4FF2-AED1-B5AE511C9498.jpeg
宮師さん

1BDEA6FE-8632-49BA-AEB4-0940D6627A74.jpeg
臼井さん

9922396E-D87B-4315-8E1D-603D56B8F252.jpeg
上田さん


CD38712B-9962-4C09-818E-BF37642B42AA.jpeg
兒井さん

なんてダンディズムぴかぴか(新しい)

次回はぜひ お一人ずつ 作品への思いを伺いたいと思います

皆様 素敵な連休をおすごしくださいね

由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | インスパイア華道部

2018年08月07日

MORIBuilding DIGITAL ART MUSEUM. Borderless

昨日は お台場で今話題沸騰の
森ビルバツ1︎チームラボによる. デジタルアートミュージアム
「 ボーダレス 」

へ行って参りました!

私がレクチャーしています法人 インスパイア華道部のメンバーに
この企画をされている 森ビルの杉山央さんがいらっしゃり
激励も兼ね インスパイア華道部のメンバー、ご家族で伺いました

今日はその杉山さんがナビゲーターという贅沢なもので
境界のない新しいアートの世界への熱い思いを伺えました

前評判どおりの素晴らしい空間
一万平方メートルの巨大なミュージアム
それぞれのアート空間は自由に行き来でき
大人から子供さんまで 海外の方も多く
一人でも家族でも楽しめます
見て 感じて 触れて
周りの知らない人との呼応が
新しい発見を紡ぎ出していく
驚きも感動も BORDERLESSぴかぴか(新しい)


7C3FEF12-393E-4B92-A472-D53C5F263806.jpeg

23BAA36F-50FC-4D7A-B23F-2DE6A1BFF0E3.jpeg

09DA530F-A497-4E33-8C1B-DC9AC5E85C10.jpeg

14885AA7-856B-409E-BD5E-16E8BB59DAA3.jpeg

E15B3871-1010-48F4-B777-90FBF286DFC1.jpeg

F4143765-7FFD-414D-9C8F-5280EC23647F.jpeg
参加者全員で記念撮影るんるん
received_313301996083406.jpeg
ミュージアム途中には 不思議なtea roomもあります
たくさんの写真を撮りましたが この感覚は伝えきれません
今振り返れば 真夏の夜の夢揺れるハートのようでした

季節や時間の変化に応じて
そこを訪れた人とコミュニケートしながら変容していくミュージアム
その根底には日本の伝統や美感が活かされていました
季節を変えて また訪れたいですexclamation×2
皆様も 都内ですごす夏休み のイベントにぜひ おすすめです exclamation×2

詳しい情報は こちらから
ひらめきhttps://borderless.teamlab.art/jp


今日の東京は台風の影響か 久しぶりの雨となりました
気温も下がり ほっとできます
皆様 どうぞ穏やかにおすごしくださいませ

由華



posted by morikadou at 09:01| Comment(0) | インスパイア華道部

2018年07月03日

101CARAT1500回達成記念!from Washington,D.C

皆さまこんにちは。
ブログ1500回達成おめでとうございます。

1000回から1500回の間に、森先生にご指導を頂いているインスパイア華道部は、
メンバーが更に増え、(遅ればせながら)隔月開催から毎月開催になりました。

これからも101CARATで取り上げて頂けますよう、
華道部の活動も継続していきたいと思っています。

自分のいけばなと一緒にメッセージをしたかったのですが、
いま、仕事でWashington D.C.に来ておりまして、そうすることが難しいので、
こちらで見つけた『花』に関する写真を添付します。

Washington D.C.には、The Smithsonian Institutionによる19の博物館・美術館があります。
ほとんどすべてが無料開放されています。
その中に、かわいいThe Freer Gallery of Art and the Arthur M. Sackler Galleryという東洋美術を扱う美術館があるのですが、
そこには寄贈者の遺言により国外不出とされているものも多数あります(本阿弥光悦の黒楽茶碗が展示されていました)
今回は「Where Asia Meets America」というテーマの展示がされていました。

ABD4C16B-8E59-440A-9B65-6DF605A775B4.jpeg

そして、The Arthur M. Sackler Galleryのエントランスには、かわいいThe Continuing Gift of Else Sacklerということで、
常にFlower Arrangementが飾られています。

CA902DD7-BD5B-41BB-88FE-0904FA437240.jpeg

写真にありますとおり、Flower ArrangementというよりもIkebanaといったほうが良いような雰囲気があります。
改めて「花の力」を感じました。

個人としても更にお稽古を続けて、海外でのコミュニケーションでも、大いに活かしていきたいと思います。

株式会社インスパイア
代表取締役社長 高槻亮輔


高槻さん お忙しい中をWashington,D.Cよりお祝いのメッセージを有難うございました
サッカーのようなスポーツやビジネスシーン 世界で活躍する日本人にとって
精神的な拠所やこだわりが 伝統文化の学びより発しているのは とても嬉しいことです
インスパイア華道部メンバー皆様が さらにご活躍されますよう 願っております

由華



posted by morikadou at 08:00| Comment(0) | インスパイア華道部