2017年06月08日

現代の花戦さは 花の甲子園?!

皆様こんにちは 映画「花戦さ」の余韻醒めやらぬまま
時間は刻一刻と 現代版の花戦さの本番exclamation&questionへと スタートが切られました

先週 私が華道部を担当しています 横浜市 高木学園女子高等学校華道部で
花の甲子園に向け 参加者三名を部員から選抜する試験が行われました

IMG_7323.JPG

真剣にいけています。。。
そして 三名が決まりましたひらめき
今年は 全員二年生でするんるん


FullSizeRender.jpg

FullSizeRender.jpg

IMG_7319.JPG

三人ともに 地区大会へ向かって
17歳の夏を 走っていくでしょうぴかぴか(新しい)

チーム名はこれから決められます

地区大会まで2カ月と10日あまり この短期間を
三人はどのように成長し 助け合い 自分たちの花を追求するのか
見守っていきたいと思います
ぜひ 101CARATご覧の皆様も 応援してくださいね

よろしくお願い申し上げますexclamation×2

由華
posted by morikadou at 10:55| Comment(0) | 学校華道

2017年02月24日

御卒業おめでとうございます!

先日は 桃の節句いけばなスペシャルレッスンで 
高木学園女子高等学校に 伺いましたぴかぴか(新しい)

 女子校らしい素敵な雛人形の段飾り 三人官女を見ると
 三年生の三人と重なります

 IMG_6256.JPG

三年前に出合った 小さな可愛らしい種三つ
華道部に入部し 初年度から「池坊花の甲子園」にチャレンジを始めました
最初のうちは 下をむいたまま声も小さくて なかなか廻りを見ることもできなかった
でも 華道部の稽古の度 花をいけることで明るくなり
言葉を出すことで前を向く力を得て みるみるうちに 成長していきました
地区大会前は 高木理事長先生の見守るなか
顧問の高柳先生と森田先生に 叱咤激励されながら
諦めず繰り返しの毎日 この三人一緒だからできたのかもしれませんね
廻りの方達にも たくさんのお応援をいただきました
その甲斐あってか 二年生で かわいい地区大会「チームワーク賞」
三年生では かわいい関東地区大会南ブロックで 優勝ぴかぴか(新しい)の栄誉を手にすることができ
二年と半年 夢の花が咲いた瞬間でしたexclamation

かわいい井上さんかわいい北さん かわいい飯田さん
 この度は 御卒業 おめでとうございますexclamation×2
 心より御祝いと 感謝を申し上げます揺れるハート


  FullSizeRender.jpg

高木学園女子高等学校華道部の歴史にとって 三人の存在は
いつまでも輝きつづけるでしょうぴかぴか(新しい)
次なる後輩へ いけばなへの思い姿に見せてくれてありがとうexclamation

かわいい飯田さんは北海道への進学 素晴らしい出合い多かれと願っています
かわいい北さん かわいい井上さん は地元に進学しながら 池坊を続けるとのこと
三人の道はそれぞれに たくさんの種を蒔きながら
これからも 美しい花を咲かせていってくださいexclamation×2



森由華

posted by morikadou at 11:00| Comment(0) | 学校華道

2017年02月22日

南葛西小学校でいけばな体験

皆様こんにちは お元気でいらっしゃいますか
この季節 怪しい花粉症前兆に悩まされる私ですが そんな中
 江戸川区立南葛西小学校に 
いけばな指導の依頼をいただき 初めて伺いました


小学6年生120名と 今まで私が指導した最多人数ひらめき
2グループに分けて いけばな体験してもらいます

伝統文化についての講義をした後 いけばなデモンストレーションを披露し
前回授業で用意したそれぞれの花器に 春の花をいけるんるん
自分のいけばなを絵に描いて 感想も書いて終わるという 
結構急ぎ足ではありますが 皆とても興味をもってくれ あっという間に
時間がすぎていきます

IMG_6247.JPG

 生徒さんの感想文より抜粋、、原文のまま
 かわいい今日は初めて生け花をやってよかったと思ったことは2つあります。
 一つ目は自分で生けたことです。私が感じたことをそのまま生けたからです。
 二つ目は伝統文化にふれたことです。日本の文化、日本の歴史にふれられたことです。
 
 かわいいはじめて生け花をするけれど すごく分かりやすく教えていただいた。
 上手にいけることができた、家に持ち帰って部屋にかざりたいと思います。


IMG_6249.JPG

 毎回小学校のいけばな体験で感じるのは いけばなは男子女子関係なく取り組め
 個人差がそれぞれの 個性差としてお互いに 認め合える世界であると
 今回も花器と花の色の合わせ方 花と飾り物の組み合わせ方が 上手な生徒が多くて
 ビックリ! 私も刺激を受けました 

IMG_6248.JPG

 いけた花は 自宅に持ち帰ってもらいます
 いつもありがとう揺れるハートと書いたメッセージカードを つけたいけばなを
 120人のご家族家が見て どんな気持ちになってくれるのかと思うと
 とても嬉しくて このような機会を作ってくださった南葛西小学校の皆様に
 心より御礼を申し上げます

 小学校卒業間近の6年生にとって 思い出に残るいけばな体験に
 なってくれていたらいいなと 思います

 ありがとう は感謝のことば 
 いけばなは 感謝の姿
 命を美しく生かす気持ち 忘れないでくださいね

 森由華
 

 
 

(写真、感想ともに学校の掲載許可をいただいています)

posted by morikadou at 08:08| Comment(0) | 学校華道