2019年05月03日

英理女子学院高等学校華道部便りvol.1

皆様おはようございます。
ゴールデンウィーク、いかがおすごしでしょうか。

昨年、私が華道部を指導をさせていただいてています
高木女子学園高等学校は新たに「英理女子学院高等学校 」と
名前を変え運営を大改革することを発表しました。

そして新年度、華道部も私森由華と社中の鶴田さんが
チームを組んで華道部指導にあたります。
海外赴任経験もあり、英語と仏語を話せる彼女
高校生との出会いを大切に、お互い活性化してほしいですね。
鶴田さんはまだ教える側に回ったばかりですが
自身も一生懸命努力しています。
女子高校生にとって、一緒に頑張り将来の相談にものれる
お姉さんのような存在になってもらえたらと願っています。

そんな鶴田さんが今年度より
月に一回の華道部通信をお届けいたします。
応援の程、宜しくお願い申し上げます。

由華


....................................................................................................

かわいい英理女子学院華道部便り Vol.1」

いよいよ「令和」の時代がスタートしました
外務省によれば、この新元号「令和」を「beautiful harmony(美しい調和)」ぴかぴか(新しい)と英訳するそうです
さて、新一年生を迎えた英理女子学院高等学校華道部では、先日、平成最後の部活動がございました
この日の花材は、春の日差しのような山吹、可愛らしいピンクのミニ薔薇、品の良いマリンブルーととても春らしい雰囲気でした
華道部で使用する花材は、大倉山のお花屋さんが毎回店頭の花とは別に市場で仕入れて下さっているもので、部員達も大変有難く思っております
皆それぞれ主役とする花材を決め、指定花器を用いて、主役の花材が映えるよう、そしてその他の花材が名脇役になれるよう意識して作品をいけました
作者の世界観を、主役の花材と脇役の花材とが花器という舞台の上で、美しい調和(まさに「令和」!)をもって表現できるよう、お稽古に励んでいきたいです!

鶴田かわいい

四つ葉3先生で華道部部長の藤本さんのミニ薔薇を主役とした作品
6BC0938B-91CF-497A-8FD3-A85A0A247708.jpeg

四つ葉新一年生あさくらさんのマリンブルーを主役とした作品です。
A8F2A9C5-0537-4EAB-B90F-566B495CF52A.jpeg

The Reiwa period has begun.
According to the Ministry of Foreign Affairs, the English translation of Reiwa is beautiful harmony.
Anyway, some days ago, the Kado club of Yokohama Eiri Girl’s High School had the last session before the end of Heisei period.
The kinds of flower material that we used on that day were Yamabuki, Mini Rose and Marine Blue.
The flower material that the club uses is supplied by Delphi, a flower shop. For the club activities, the shop separately purchases flowers at the market. We would like to express our deepest thanks to the shop.
Club members arranged Ikebana works using regulated flower vases after choosing the main flower among the three sorts of flower material. In the arrangement, they keep attention that the main flower must be salient and other flowers must be good bystanders.
We would like to keep our training on Ikebana in order to be able to express the world views of creators using main flowers and sub flowers on the vases as stages with beautiful harmony (Reiwa!).



posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 学校華道

2019年02月22日

高木学園女子高等学校 今年度最後のお稽古



8CE74F07-567F-4F23-ADEB-D96F60949E95.jpeg

2年間森先生にご指導していただき
池坊中等科のお免状を取得することができましたにこにこ花束
ありがとうございましたexclamation

ECE0B01B-71A6-4B54-BF96-5D5A3AACCC3B.jpeg

今回のテーマは、高木学園毎年恒例の
お雛様の桃の節句を彩る生け花を生けましたるんるん
桃の花の由来は、不老長寿や繁栄などの意味があります。
桃の花が引き立つようにガーベラの可愛らしさと
レザーファンの清楚さでまとめてみました。ぴかぴか(新しい)

高木学園女子高等学校華道部
藤本純歌
花見(さくら)

純歌さん 一年間の華道部活動はいかがでしたでしょうか
昨年は池坊東京会館でのいけばな学生フェスティバルにも参加されて
モダンな自由花にチャレンジされましたね
静かな中にも芯のしっかりとした情熱を秘めているんだなと
感じましたよ
春からは三年生 授業も進路も華道部も それぞれに
頑張ってくださいね
期待しています!

由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 学校華道

2018年09月08日

今日明日は高木祭!

今日8日、明日9日の二日間
横浜 かわいい高木学園女子高等学校 学校祭が開催されます


一年、二年、三年生 仲良く大作自由花の準備
14D497E7-96CF-41B6-BD69-5CEAE0E19690.jpeg

今年の華道部大作も お迎え花として力が入りました
竹を細く切ったものを組み合わせ 花を飾ります

93DE94DC-6A3F-405C-954F-E7D46D2677DD.jpeg

今年が華道部最後の三年生 自力で頑張りました
昨年の花の甲子園でも 活躍した二人ですぴかぴか(新しい)

BBB0BD4C-E535-4AE8-8ED4-F3EABD6B94B6.jpeg

皆で相談しながら 合作自由花を作っています
こんな姿を見ると 嬉しくなります

7D37EB72-BA20-4E90-A3F5-5FB01BBD9176.jpeg

高木学園の名前では これが最後の学校祭
来年からは 英理女子学院高等学校の名前で新スタートです
前向きに頑張る女子高生の姿 ぜひご覧くださいexclamation
華道部教室では お客様に楽しんでもらえるよう ミニチュア自由花体験コーナーを作りました
皆様のご来場をお待ちしています
exclamation×2

良い週末をおすごしください

由華


posted by morikadou at 08:01| Comment(0) | 学校華道