2018年05月13日

久しぶりの自由花!

こんにちは
表参道のメンズメンバーのITOです。

最近は、生花をお稽古中で久ぶりの自由花かわいいでした。

自由に生けていいとなると…ちょと悩むな…と思いながら
フトイをポキッと折っていくと、楽しくなって生けてみました。るんるん

F06AEA7B-2571-449D-A931-8E96042DA441.jpeg

自由花も楽しく出来ましたexclamation


ITO

posted by morikadou at 09:00| Comment(0) | 男もすなるいけばな

2018年05月04日

芍薬の らしさ

お茶の水教室の室井でございます。

初の生花お稽古で 初芍薬を生けさせていただきました。

生ける前の森先生からの講義の中で、
「生花正風体ではその花材のらしさを大切にすること」
というお言葉がありました。

芍薬の「らしさ」とは何か、じっくり見極めました。

そうすると、芍薬がスッと立ち上る姿の何と美しいことグッド(上向き矢印)

そうだexclamation芍薬の「らしさ」とは、「直ぐやかに立ち上る姿の美しさ」なんだ、
と解釈し、それを素直に生けようるんるんと思いました。

森先生にデモンストレーションや生け終わった後の修正をいただくと、
芍薬が花器の上で一層美しさを放っているではありませんか。

花器に楚々と立つ芍薬を前に、しばらく見惚れてしまいました。

生花正風体 一種生
花材 シャクヤク
かわいい
8B7D0DC3-1791-4FB6-9736-B0085B193857.jpeg

今、自宅の玄関で芍薬の花が満開を迎えております。
いつも自宅に帰ると5本の楚々と立つ「美人」ぴかぴか(新しい)が迎えてくれると思うと
何だか嬉しい気分で玄関のドアを開けられますねexclamation

室井位置情報
posted by morikadou at 08:00| Comment(0) | 男もすなるいけばな

2018年04月12日

テーマを考えて

こんにちは、御茶ノ水教室の松原です。
今日は久しぶりの自由花のお稽古となりました。
先生からアリアムリーキのデザインを活かした非自然調の自由花というテーマを頂きま
した。

花形 自由花かわいい
花材 アリアムリーキ、 バラ、ナルコラン、マトリカリア

737D6E05-E4E8-4F5A-B45E-7EEA3DD73685.jpeg

リズミカルるんるんな花の配置と花の色が映えるように緑の葉の配置に注意しました。
花器の色も含めて春らしい感じに出来たと思います。
自由花の時は何気なく始めてしまうことがありましたが、毎回テーマをよく考えて取り
組みたいと思いますexclamation

松原

posted by morikadou at 08:00| Comment(0) | 男もすなるいけばな