2019年10月17日

安らかにお眠りください


私が立花研究室や三日教室で
大変お世話になり御指導を戴いています
池坊中央研修学院の森部隆教授の御母様が
十四日にお亡くなりになりました
今日が告別式です

御母様は森部先生のウェブサイトの中にあるエッセイ
「かたこしゃん」の主人公
とても素晴らしい御母様です
かたこしゃんのファンは世界中にいるでしょう
親しみがあり 勇気をもらい また尊敬できる 
あたたかく包み込んでくれる大きな存在
お目にかかりたい思っていながら叶いませんでした


皆さまには 御供養のかわりに お時間あります時
一度「かたこしゃん」をお読みください

今  私達日本人が忘れかけているこころの宝物が
いっぱい詰まっています
このエッセイを読んで私達が笑ったり泣いたりすることで
かたこしゃんは 私達の中に生き続けます



永遠の安らかな眠りと
彼の地で御父様と仲良くすごされますよう
心からお祈り申し上げます


池坊中央研修学院教授 森部隆先生のウェブサイト
 http://moribetakashi.net/essay/



森由華



posted by morikadou at 10:00| Comment(0) | 日記

2019年10月16日

麻布橘会第一回自由花研究会 今回のイチオシ!

今回の研究会 イチオシ! ぴかぴか(新しい)ぴかぴか(新しい)
楽しみつつ頑張ったのは ちひろさんかわいいです
いつも教室に素敵なオリジナルコーディネートのファッションで登場するたびに眩しく見ています
いけばなについても 独特なセンス 優しく燃えている感じ
そのちひろスタイルをいつまでも大切にしてほしいです
......................................

初めての研究会exclamationせっかくの機会なので練習と思って、花材はオーダーに。
指定花材のツルウメモドキに何を合わせようか…最近気に入ったコニカルブラックをチョイス。そこにグロリオサでカッコよくまとめようexclamation

豊田先生の手直しで、この穴は何のためにあるのかな?とコニカルブラックを覗かせるアレンジ、初めての変形花器だったので、そういうことなのかと勉強になりました。
そしてこの雰囲気に青々としたオクロレウカが残念だね、と先生がおっしゃったところ、ささっとNさんが黄ばんだ葉を差し出してくれて、、見違えるほど良くなりました黒ハート
DC8A5B20-E8DC-4D18-96F9-5866AEA4CE86.jpeg

いっぱいいっぱいで他の方の作品をほとんど拝見できなかったのが心残りですが、オーダーの仕方から変形花器の活かし方まで、得るものの多い一日でしたるんるん

ちひろ



posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | イベント

2019年10月14日

麻布橘会第1回自由花研究会 報告

皆様 おはようございます 今日は体育の日の休日ですが
いかがお過ごしでしょうか 

自然の力 その美しさとは対極の 
猛威による災害にあわれた皆様には 心からお見舞いを申し上げます
あまりにも各地で甚大な被害が多く 言葉がありません
人智の及ばない力と生死の際で 気持ち体も強張って 
でもこうして私は 朝を迎えられることに感謝しています

今日も 少しでも皆様にいけばなで穏やかな時間を過ごしていただけるよう
自分なりに頑張っていく それしかありません
皆様がわたしを支えていてくれるのですから 

さて 先日の自由花研究会のご報告も今日が最終日
ここでは脇教授職以上の皆さんより  登場していただきますね

かわいい花器に合わせた構成を美しくまとめられた関口さん
さすがですね この調子で頑張っていきましょうexclamation
1337DB10-E360-4879-BD91-89A3EBB1D6B1.jpeg


かわいい同じく花器に合わせた構成の秋本さん
花器との色合いもマッチして 華やかになりましたぴかぴか(新しい)
15E76371-944F-41CA-A8DC-BAD258018E83.jpeg

かわいいご自分好きな花器を持ち込んで ひとひねりした構成の村山さん
創る喜びや楽しさが伝わってくるようでするんるん
9385FBF3-7798-430B-BE55-304D084965E2.jpeg

かわいいトリは 季節の赤い鶏頭を持ち込んだ山崎さん
秋の風情が全体から香る 素敵な作品となりました揺れるハート
9E4D579E-8B82-48DC-9EF1-C77D65CACB62.jpeg

いけばなも 継続は力なり
また 悩んだ時には 原点に戻る
自由花の表現の多様性を 自分の可能性の物差しとして
どんどんいろいろな表現にチャレンジして行ってください

また研究会振替日に参加される皆様も ぜひ参考にしていただきたいと思います

有難うございました

森由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | イベント