2019年01月12日

素敵に飾れました

皆様 おはようございます
寒く乾燥した日が続きますが お元気でいらっしゃいますか
三連休の初日 東京は初雪雪になるかも
成人式もあり 心配です
そんな心も体も凍てつきそうな曇天に
素敵なご報告メールが届きました!

御茶ノ水教室の悠香さんかわいい
年末の新年花は 麻布台教室まで遠征してきてくれました!

9A09276A-2AF2-4CA4-A6C0-3F9B10E7C904.jpeg

かわいい新年花を お家の中に
こんなに素敵に飾って お正月をすごされました
ぴかぴか(新しい)

悠香さん! 報告くださりありがとうございましたexclamation
2019年 素晴らしい一年になりますよexclamation×2

これからも いけばなを身近に飾って
気持ちよくすごしてくださいねるんるん
清々しく華やかに花の力を感じる ご報告でした

皆様もどうぞ 良い一日をおすごしください

由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記

2019年01月11日

初いけ式に初参加 英語訳付き

1月5日、京都・御家元で開催された初いけ式に参加させていただきました。
初いけ式では参加者がそれぞれの作品を展示するのですが、私にとっては花展を含め、そのような行事には初参加となりました。

前日の夜は緊張と不安でなかなか寝付けず、しかも、作品のメイン花材となるサザンクロスが枯れるという悪夢あせあせ(飛び散る汗)にうなされ、午前3時に目を覚ましてしまいました。もちろん、サザンクロスは無事揺れるハートでした。
寝不足のまま迎えた初いけ式でしたが、花を生け始めると緊張も和らぎ、なんとかいけあげることができました
989A6E22-33D1-4547-8EDC-C2595BB8F01D.jpeg
朝の初いけ いけこみ会場 みなさんと共に

道場席では、宗匠、若宗匠、教授の先生方の素晴らしい作品が展示されており、まるで生け花の美術館ぴかぴか(新しい)のようでした

27D7E20E-B5D7-4EE8-B86F-0CFFD286989B.jpeg
次期御家元 専好様の御作品

午後は京都市内のホテルで新年会が行われ、京都の伝統と格式を感じさせるおせち料理とお雑煮を頂く機会に恵まれました。

今年は、初いけ式で得られた「緊張感を保ちつつも楽しむ」という心得を忘れずに生け花に精進していきます。
森由華先生、皆様、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。exclamation×2

鶴田由佳

On January 5th, I participated in the New Year’s Ikebana Ceremony held at the facilities of Ikenobo School Master in Kyoto.
At this event, each participant is required to arrange their Ikebana works. For me, it was first time to join in this kind of events including Ikebana exhibitions.
In the night before the day, I could not sleep well due to tension and anxiety. I even suffered from a nightmare that the leaf I used as the main material withered and woke up at 3am. Of course, the leaf was fresh.
Although I started to arrange flower materials without enough sleep, I felt my tension ease as the arrangement proceeded. Finally, I finished my work.

516C3F6B-8571-4989-99EC-58B2357FA0B4.jpeg

In the main gallery, magnificent Ikebana works of the head master, next head master and masters were exhibited. It was like an art museum of Ikebana.
In the afternoon, the New Year party of Ikenobo was held at a hotel in Kyoto. I had an opportunity to have prestigious and traditional Kyoto style Osechi and Ozoni, Japanese seasonal cuisine in New Year days.
This year, I would like to make my efforts to improve my skill at arranging Ikebana with a motto - “Be serious but enjoy Ikebana”, which was generated from my first experience at the New Year’s Ikebana Ceremony.

Yuka Tsuruta

posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | international class

2019年01月09日

週刊新潮でかづきれいこさん いけばなを語る!

皆様こんにちは 正月休み明けからすっかり普段モードへ
戻られたと思いますが いかがおすごしでしょうか

実は昨年取材を終えていた コラムの週刊誌が
本日発売されましたNEW


なんと 今年最初の ひらめき 週刊新潮 に
かづきれいこさんのインタビューが!

D3781B32-9C9D-4900-9857-571C688922C6.jpeg

マイオンリー というコラムで
各界の有名人が 最近ハマっていることを語る1ページ
昨年5月の池坊花展で ご自分のいけた自由花と一緒の
かづきれいこさんが にこやかに載っています
リハビリメイクやメークセラピーの仕事に重なる魅力が
いけばなにはあると仰っています

四ッ谷にあるかづきれいこさんのサロンで
取材が行われました

D4BA50B0-1745-4ADE-951A-CB2F6E5CA01B.jpeg

ぜひ手にとって 御一読くださいませexclamation×2


由華


posted by morikadou at 16:01| Comment(0) | 池坊いけばなLuxe リュクス