2020年06月30日

夏は夜


水無月を 締めくくる花



 EAF786C8-727E-45EF-B4B4-8FB5A2081503.jpeg


   あぢさゐの下葉にすだく蛍をば
    四ひらの数の添ふかとぞ見る

             藤原定家


黄昏時になると 蛍が飛び交い始め
紫陽花の下葉に集まり 光っている
まるで 四ひらの花の数が増えたかのように

夏は夜
の季節になりました

今日も 良い一日をお過ごしください


由華


posted by morikadou at 09:00| Comment(0) | 日記

2020年06月28日

これからのレッスン!

皆様おはようございます 梅雨雨の最中 六月最後の日曜日 いかがお過ごしでしょうか 
各地で雨による災害が起こり 新型コロナウィルス感染症も 
東京都は連日罹患者数が増え 落ち着かない日々が続いています

何か気晴らしに どこかに行こうかと なかなか言えない
そんな時 いけばなbijouxでは リモートレッスンを実施
今月はテスト期間として 何人かの生徒さんに受講いただきました
その結果を この101CARATでご紹介ましたが
私の感想は 「 リモートは出来るexclamation 」

事前に習いたい花形の花材を 花屋さんに発注し 
当日はスマホで講義や質疑応答をしながら 
作品の写メを撮って送り 私と電話でやり取りしながら 
完成させていく シンプルな方法ですが 
かなり現実と同じことが出来たと思います

リアルなお稽古ですと 私が途中で手直ししたり出来ますが
リモートでは それが出来ません そうなると 
今までよりもっと多くのお互いのやり取り 
コミュニケーションが 必要になり
何がわからないのか どこをどうしたら良いのか
二人で写メを見ながら 話し合っていけあげまするんるん
私としては より生徒さんに近づいていく気持ち
リモートの距離は関係ない感覚に なりました
生徒さんにとっては 全て自力なので しんどい!と
感じることもあったと思いますが 
自分のいけばな作品を見る客観性と実力は 必ずつきますひらめき

池坊全ての花形が リモートでお稽古出来ました
どうぞ ご覧くださいexclamation×2

かわいい自然的な自由花
6D52B21D-C5E2-41B1-96B5-8A09662AC086.jpeg

かわいい創作的な自由花
55C92DB1-6501-448D-9F05-A7EFA233E61F.jpeg

かわいい生花 正風体 
DEEA94F2-F4E5-4C62-83FB-7FA4551ABD49.jpeg

かわいい生花 新風体
1EAFDBEA-1A9B-4172-AD7A-751D13622549.jpeg

かわいい立花 正風体
B21E0ECF-C9C2-4146-A0FC-BC829E067FC9.jpeg

いかがでしょうか
あとは立花新風体があれば パーフェクトでしたがこれは次回
参加してくれた皆さん 頑張ってくれ本当に有難うございましたexclamation

この経験ベースに これからは 
リアルなお稽古と 新しいonline lessonを選んでいただけるよう
準備を進めたいと思います
お待ちくださいぴかぴか(新しい)


一つでも前を向けることがあると 明るい気持ちなれますね
今日は想像で。。
穏やかな時間をおすごしください揺れるハート

森由華




posted by morikadou at 08:58| Comment(0) | 日記

2020年06月26日

リモートレッスン 自分らしさ編


先週末、リモートで自由花のお稽古をつけていただきました。
今回はグロリオーサとゴールデンスティックを用いて花火を表現したい考えました。
しかし生け始めてみると、花器と花材とがしっくりこないといいますか、なんだか上手くいきません。
次第に自分が何を表現したいのかがよくわからなくなってきてしまい、気持ちは焦るばかり。。

花形 自由花
花材 グロリオサ、ゴールデンスティック、グリーントリュフ
かわいい
41579E52-3FEA-4007-B1CC-6C42F770F18C.jpeg

森先生にアドバイスをいただき、何とか作品を生け終えることができました。
仕上がった作品を前に、「自分らしさ」とは何だろうexclamation&questionと暫く考え込んでみましたが、そう簡単に答えは出ません。
今年はゆっくりと焦らず、時間をかけて「自分らしさ」ぴかぴか(新しい)を見つけたいですexclamation×2

鶴田かわいい

自分らしさ 自分 とは何だろう?
これは私たちの 生きる命題そのもの
花をいける行いの意味
自分は何者か 何が出来るか 問いながら道を歩む
それが「華道」だと私は思います

まだ鶴田さんの華の道は 始まったばかり
たくさんの花と出会って たくさん悩んでください
そして一回の中にも 小さな自分の学びを見つける
今回は 好きな花をたくさん使うのではなく
数少なくても 活かすことが出来ると!

次回は 教室でお目にかかれますね
楽しみにお待ちしています揺れるハート

由華




posted by morikadou at 07:00| Comment(0) | 日記